小規模事業者持続化補助金

日本商工会議所が取り組む公募型補助金です。
一般型が用意されていて、年間で数回公募を募っています。

書類一式の作成相談なども各市町村の商工会議所が窓口となっています。
書類の提出先も商工会議所補助金事務局となっており、公募期日までに指定された書類を提出し、採択結果を待って事業に着手することになります。
ケーネットでは採択結果の公表後にホームページ制作の準備を進めてまいります。
補助金を使用したホームページ作りをご希望の場合は、事前にお知らせください。
※ケーネットでは書類作成の相談やサポートについても対応します。

低感染リスク型ビジネス枠

令和3年度特別枠として、小規模事業者持続化補助金の【低感染リスク型ビジネス枠】の公募が開始致しました。
対象条件・公募期間などは下記の公式ページよりご確認下さい。

IT導入補助金

IT導入補助金ではgBizIDを利用して補助金申請のための手続きや申請、報告まで行います。
IT導入補助金を利用される場合はまず、gBizIDを取得していただく事をお願い申し上げます。
また、gBizIDの取得には2週間~1カ月ほどかかる場合があります。
補助金申請とその公募期間をよくご確認いただき、余裕をもって取得していただけるようお気を付けください。
IT導入補助金で必要なもの

・gBizID
・直近3期分の決算書
・履歴事項全部証明書
・前年度の法人税納税証明書


IT導入補助金の申請や報告については専門のサポートが必要な場合がございます。
サポートについても同時に依頼を検討されている場合はgBizIDをご用意いただいてからご相談いただけるとスムーズな進行が可能になります。
※ケーネットでは書類作成の相談やサポートについても対応します。

その他の補助金について

新潟県主導の補助金や各市町村主導の補助金など、利用したい補助金などがございましたらお打ち合わせの際にお尋ねください。

ケーネットでも各補助金については情報を揃えておりますが、採択情報や着手時期など、補助金によって制作進行が変わる場合がございます。
ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

各市区町村での補助金の詳細については、自治体の窓口やホームページにて直接ご確認下さい。
団体・地域補助金名
燕市燕市オンライン環境整備補助金
中小企業庁事業再構築補助金