お問い合わせ 会社概要

スマートフォン対応Webサイト

今では、スマホ対応サイトが当たり前!?

スマートフォンの利用が当たり前になっている現在では、Webサイトをスマホ用に最適化することは必須となってきています。
TwitterやFacebook、LINEなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の普及に伴い、若年層のみならず幅広い年代のユーザーが、スマホを利用しています。例えばテレビや雑誌などのメディアで紹介されていた商品が気になる!すぐ調べたい!といった時にわざわざパソコンを起動して調べるよりも、スマホが手元にあるならそれで検索をした方が早いですし手軽で簡単です。
そこで重要となるのが“御社のホームページがスマホに対応しているかどうか”です!

スマホでももちろんPCサイトの閲覧は可能です。ガラケーの時よりは見やすくなったとはいえ、やはりあの小さい画面では見ずらい、利用しづらいといった問題がでてきてしまいます。一方、スマホ対応したホームページは文字の大きさや画像なども適切なサイズに調整されます。見やすいサイトであれば、利用率・購買率の増加にもつながります。

Webサイトアクセスの5割以上がスマホから!

ユーザー別インターネット利用状況
webサイトのデバイスごとの閲覧データを解析してみると、スマートフォンが登場した2010年ごろから年々利用者は増加していき、2013年にはスマホからのアクセスは50%を突破しています。つまり、2人に1人はスマホから検索をしてホームページを見ているのです!
今ではさらに利用者は増えており、スマホからのアクセスは見逃せる状況ではありません。

また、スマホ対応はユーザーが見やすいという利点だけではなく、検索順位にも影響をもたらしています。

google2015年4月21日のGoogoleのアルゴリズムの変更により、スマホ対応していないホームページはモバイル検索順位が下落しやすいという状態になっています。
「モバイル検索順位ということは、パソコンの順位には影響がないから大丈夫!」とお考えの方、ホームページを立ち上げて最初の頃はそれでもいいかもしれませんが、後々危険になることに気づいてしまう前に対策が必要です。

前述の通り、今はスマホの普及率がどんどん上がっています。そんな中モバイル検索の順位が低いという結果が出ていたらどうなるでしょうか?
本来くるはずだった多数のユーザーを取り逃がしてしまう可能性が高いのです!
そんなことにならないために、あらかじめホームページ制作の際にスマホ対応しておけば早く成果を出すことも。

また、ターゲットや取り扱い商材によっても見ているユーザーは、スマホからパソコンからどちらが多いのかという分析もされています。
スマホからのアクセスが特に多いのは、若い人・女性をターゲットとした商品・サービスです。
その理由として、例えば女性をターゲットとしたサービスのエステやネイルサロンは雑誌やクーポンマガジンで紹介されれば真っ先にスマホを片手に取るはずです。そんな時、見づらければそのお客様はトップページを見ただけでページから離れてしまうかもしれません。そこで先ほどの本来のお客様を取り逃がすという話と繋がります。ですのでそういった業種の方には早めのスマートフォン対応をおすすめしております。

スマホ対応のメリット

スマホ非対応サイト

サイトが見づらいことで直帰率が上がり、魅力的なコンテンツがあってもそこへたどり着いてもらえない

スマホ対応サイト

文字や画像が最適化されて閲覧がしやすくなり、他ページへの誘導もしやすくなります!


スマホ使用率が高まっている今!
ユーザーの反応率を上げるためにもスマホ対応をおすすめします!

ケーネットの制作実績を見る

お問い合わせフォーム

ホームページで本気で成果を求めるなら!
私たちはお客様の事業の成功につながるホームページ制作・デザインをご提案いたします。
ホームページを単なる宣伝物と終わらせないために…。見積り・ご相談は無料です。

電話とFAXでのお問い合わせ お問い合わせ