お問い合わせ 会社概要

ホームページを更新する意味

こんにちは!プランナーの近藤です。

ケーネットのホームページがリニューアルしました~♪
日々日誌を更新していきますので、ぜひチェックしてみてくださいねヽ(・∀・)ノ

さて近藤の第一弾は「ホームページを更新する意味」について書いてみたいと思います。
ケーネットでホームページを制作して頂いたお客様に、毎回毎回言っている言葉が
「1日1つ、新着情報やおしらせなどを更新してくださいね!」という言葉です。
ケーネットでは、公開後ホームページ更新マニュアルをお客様にお渡しし、更新のフォローを
行っております。が
なかなか忙しくて更新できないというのが現状。
でもでも、こういう考え方ならいかがでしょうか?

先日こんな記事を見て、「たしかにーッ!!!」
そのとおり!と思ったことがありました。

——– 記事の一部 ———

:お客様 「ホームページって、インターネットの中の看板というかお店みたいなもんですよね。」

:制作会社 「そうです。そうです。リアル店舗があってネットにもお店があるということです!」

:お客様 「だからその・・・ホームページを更新するっていうのは、お店を整えるというか、手をかけるのと同じことですよね。

:お客様 「私たちは、お店の掃除とかキレイにしたりとかって、絶対にしますよね。だからホームページに手を入れないってことは、店の掃除をしないってことと同じことですよね!」

————————————

ごもっともですー!!!
ホームページというのは出来たら終わりではありません。
逆に、ホームページ公開はお店をオープンさせたということと同じ意味なのです。

みなさんはお店をオープンした際に、ほったらかしにはしませんよね?そのお店が人気店になるよう試行錯誤すると思います。だけど、ネットの中のお店は“更新すること”が人気店にさせる手段なのです。むしろそれだけでいいのです!

いかがでしたでしょうか?
あっ、ほんとだ。更新してみようと思って頂けたら幸いです。

更新の仕方を忘れてしまった。マニュアルがどっかいった。なんて方。
今すぐケーネットにご連絡を!いつでもご指導させて頂きます!
いままでやってなかったからなー。もう遅いよなー。なんて思わないでくださいね。
気づいたときから更新です!それが必ず結果に現れます!

*余談*

7/29日(昨日)はケーネットの“夏忘れ”でした。
おいしいご飯とおいしいお酒、社長!ごちそうさまでしたッ!
今回お邪魔させて頂きましたお店が
「灯ル」
さんでした。ご飯に夢中で写真撮るの忘れたー!
とても美味しかったです♪

Written by:

お問い合わせフォーム

ホームページで本気で成果を求めるなら!
私たちはお客様の事業の成功につながるホームページ制作・デザインをご提案いたします。
ホームページを単なる宣伝物と終わらせないために…。見積り・ご相談は無料です。

電話とFAXでのお問い合わせ お問い合わせ