お問い合わせ 会社概要 求人情報

来店型ビジネスにお勧め!LINEをビジネスに活かそう!

来店型ビジネスにぴったりのリアルタイム集客ツールLINE@

今やLINEを知らない人はほとんどいないと言っていいほど、
コミュニケーションツールとして広い世代に普及しています。

その普及率たるや、なんと2015年の調査では、10~50代の90%の方がLINEを使っているという驚きの結果が出ています。

年代別にみるならば、
10代が96.9%
20代が93.8%
30代が90.1%
40代が88.0%
50代が86.5%


と、年代を追うごとに少しずつ下がりますが、一つのアプリケーションでこれだけ多数の人が利用しているという事実は、驚くべき結果と言えます。

このLINEの良さはなんといってもレスポンスの早さです。

相手がそのメッセージを読んだかどうかを知ることができる、
今、届けたい情報をリアルタイムですぐに届けられる、
友達登録・解除がかんたんである、等々。


この機能、実はビジネスでも多く利用されています。
まず、ビジネスとしてのLINE(LINE@)は来店型ビジネスを運営している業種に特におすすめしたいです。

1.リアルタイムで空き状況を配信

例えば居酒屋や美容室、急なキャンセルで準備していた席が埋まらなかったとき。
この席が空いているという事実をより多くの方に瞬間的に伝えるのは、容易ではありません。
しかし、このLINE@なら、多くのファンに向けて「キャンセルにより、〇時より、1室空きができました。」とお知らせすることができます。
すると、その時ちょうど予約を取りたかったお客様が「その空きを予約したいです」とリアルタイムで申し出てくれる可能性があります。
空いているという店側の募集と、今行きたいというお客様側の希望が噛み合う、いわゆるマッチングが容易になるわけです。

2.新鮮な情報をより早く・確実にお客様へお届け

今旬の食材でスイーツが完成しました!数量限定!ぜひ食べに来て下さい!なんて更新情報も、ウェブサイトでお知らせしていては、お客様にその届くまでにタイムラグが発生します。
メールマガジンの配信もリアルタイムかもしれませんが、そもそもタイトルに興味が無ければ開封すらされないことも。
しかしLINE@でしたら、スマホに直接通知を出す事ができますので、今その時ホットな話題をリアルタイムでお届けできます。

3.お客様からの問い合わせもリアルタイムで

いつも友達とやりとりする、勝手知ったるLINEの画面、お客様から見れば、相手がお友達でも企業でも、同じ画面でやり取りするので、お問合せのハードルが下がります。
「〇日予約したいのですが、空いていますか?」といった、ちょっとした問合せも、電話をかけるのが煩わしいお客様にはぴったりです。電話を取る必要もないので、着信に出られなかった、といった入れ違いもなくなります。

4.一度に多くのお客様に同じお知らせを出せる

月に合計1000通(1000吹き出し)まででしたら、無料でお客様にメッセージを送ることができます。

例えばファンの数が50人なら20回、200人なら5回出せるということです。
有料プランに移行すれば、この制限をなくすこともできます。

既にお客様とLINEを交換している方もいらっしゃるかと思います。同じお知らせでも、一人ずつにコピー&ペーストして送る手間は膨大なもの…これをLINE@に変えるだけで、1回送れば多くのファンに一度にお知らせが届きます。
今までと同じ距離感で、多くのお客様とのコミュニケーションが可能になります。


いかがでしょうか。
利点から、LINE@が来店型店舗に非常にマッチしたサービスであることが分かると思います。
美容院、居酒屋、喫茶店、医院、エステ、ネイルサロン、動物園、カラオケ店、販売店等多数の業種で導入されています。
お客様に来てもらう形を取っている業態の方、リピーターをお得意様として育てたい方は、是非お問合せください。

当社にご契約のお客様は、ウェブサイトからのバナー誘導・店内用POP制作も含めて8,000円(税抜)から導入サポートを承っております。

Written by:

お問い合わせフォーム

ホームページで本気で成果を求めるなら!
私たちはお客様の事業の成功につながるホームページ制作・デザインをご提案いたします。
ホームページを単なる宣伝物と終わらせないために…。見積り・ご相談は無料です。

電話とFAXでのお問い合わせ お問い合わせ